ブログ一覧

雨時々髪

7月に入り、本格的に梅雨入りし毎日雨が降り続いていますが

なんとなく、雨の日はスタイリングする気持ちが重いというか・・・・

億劫というか気が進まないんですよね。そういうものですwww

 

そんな雨の日に少し気持ちを楽にしてスタイリングしてみませんか?

オイルやバームで日々スタイリングしている人はスプレーでしてみたり

髪を結んでみたり。

 

気持ちを切り替えながらスタイリングも変えてみながら

ゆるっとスタイリングする日もいいんじゃないでしょうか。

 

2021年07月02日

頭皮にも美容液つけてますか?

育毛剤は髪を生やす・促進させるだけではなく

頭皮を保湿させる効果もあります。

保湿させることで

フケやかゆみ、頭皮ニキビの予防にも繋がる為

まだ必要ないと思っている方も

積極的に使用することをオススメします。

また

これからの時期

乾燥するので特に

頭皮のケアはしておくことで

春先の頭皮、髪のコンディションにつながります。

2021年06月08日

雨の日のスタイリング!

【雨の日のスタイリング】

雨が降っている日は、湿度・湿気が多いため

髪が空気中の水分を吸いやすい状態になります。

出かける際はヘアオイルやグロススプレーを

使用し髪に水分が入らないようにするとスタイリングも持ちます。

また

ストレートやコテで巻いても湿気が多い日は

ダレやすく、カールも落ちやすいので、

あらかじめしっかりと乾かす事と最後に

スプレーしておくと取れずらくなります!

2021年05月18日

縮毛矯正後に気をつけること!

 

矯正後やストレートを施術したあとに気をつけるポイントの紹介です!

 

その1
施術後はゴムや耳掛け、
ヘアピンの使用はできるだけ避けていただきたいです。


止む終えずする場合は
柔らかいゴムや耳掛けも時間を短くし癖がつかないよう心がけましょう。


その2
施術当日はシャンプーはせず
翌日から行うようにしてください。


その3
毎日必ず髪を乾かすこと。

以上を守っていただき
髪を綺麗に維持しましょう!

2021年05月08日

自宅でトリートメントの付け方

image3

ご自宅でトリートメント・コンディショナーをつけるときに
(お風呂で)
頭皮から、上からつけていませんか?

正しいつけ方は、毛先からです。
毛先から耳上くらいまでを中心につけて、手に残った少量を根元から手ぐしで
とかし入れるのが良いです。

根元からつけると、根元・頭皮に付着してしまい
ベタつき・フケの原因になります。

正しくつけて綺麗な髪を維持しましょう。

2021年05月07日

スタイリング方法

今回はスタイリングとケア方法をご紹介
朝髪をスタイリングする時や夜髪を乾かすときにブローしますか?
しない方は飛ばして下さい。

ブローする方
髪を乾かしてブローをしていてブラシを何回も髪に通したりしていませんか?
髪が半乾きの時など特に何度もブラシを入れると、キューティクルが剥がれやすくなり
枝毛の原因になったりします!

でもブローが上手くいかないってって方も多いと思うんです。
上手くブローして何度もブラシを入れない方法は
ドライヤーを止めてブラシをかたち作りたい場所まで綺麗に溶かし入れたら
ドライヤーを当てましょう!

そうすると何度もブラシを入れる必要もなくなり
最低限の回数で済むので、熱からの回避もできます!

ぜひ試してみてください!

2021年04月27日

セルフカラーについての注意!

 

1カラー剤を塗る前

全頭セルフカラーをする方は特に

毛先にカラー剤がつく可能性が高いので

毛先の保護は必ずすることです


・毛先にコンディショナー

     or

流さないトリートメントをつけておく



毛先にトリートメントをつけることで

保護膜的な役割を果たしてくれて



毛先にカラー剤がついても

負担が軽減されます。

長い目で毛先と付き合っていく上で

ダメージの軽減はとても重要です

2、染める部分を限定する


全頭染めない方



・生え際

・分け目

・耳から前

染める部分を限定することで

カラー剤の不足や染まりムラを無くせます。

また、ダメージも限定されます。

3時間厳守

・塗り終わりから30分で流す

・長い時間放置=よく染まる。は間違い

勘違いされがちですが

長時間放置してもよく染まるわけではありません。



セルフカラーをなくなくされる方など

ぜひお試しください。

2021年04月23日